校長あいさつ
基本理念
学科紹介
アクセスマップ

学校案内

校長あいさつ

 経済のグローバル化が急速に進む中で、教育においてもグローバル人材の育成は急務の課題となっております。

 国内外を問わず、異文化に接する機会が非常に多くなってきており、多言語や多様な価値観の中で、コミュニケーション能力を発揮できるようにならなければなりません。また、何事にも前向きな姿勢で取り組める資質も必要になってくると考えられます。

 そのような中、本校がスーパーグローバルハイスクール事業(SGH)の指定を受け、その取組ができることに感謝申し上げます。

 『「環境首都水俣」に学ぶ水高生から世界への「いのち」の発信』を研究テーマとして、世界が直面する環境問題に対し、水俣で学んだというバックグラウンドを持って、提言・議論を行えるグローバルリーダーの育成を目指してまいります。また、本校SGHの特徴は、全員で取り組んでいるところにあります。本校は、普通科・商業科・工業科を有しており、それぞれの学科の強みを活かし、特色ある事業を展開していきます。

 さらに、国(国立水俣病総合研究センター)、県(水俣高校)、市(水俣市)で三者協定を締結しました。人的及び物的資源の活用を促進し、緊密な連携のもと、持続可能な開発のための教育を推進して参ります。

 10年先、世界は大きな変容を遂げることになると思われますが、そういった変化を柔軟に受け止め、理解し、考え、発信できる、世界で通用する能力を持った人材育成に努めて参ります。



トップページ学校案内学校生活SGH事業リンク

サイトマッププライバシー・ポリシーPCサイト

ページトップへ戻る